神山潤 公式サイト

プロフィール


[神山 潤]
東京北社会保険病院
院長・小児科医

■略歴
東京生まれ、東京医科歯科大学医学部医学科卒業。現在、東京北社会保険病院副院長。 日本小児科学会代議員、日本小児神経学会評議員、日本臨床神経生理学会評議員、日本睡眠学会理事、子どもの早起きをすすめる会発起人。 睡眠、特にレム睡眠を脳機能評価手段の一つとして捉える臨床的な試みに長年取り組む。旭川、ロサンゼルスでは睡眠の基礎的研究にも従事。米国から帰国後、日本の子どもたちの睡眠事情の実態(遅寝遅起き)に衝撃を受け、社会的啓発活動を開始して いる。

■主な著書
「睡眠の生理と臨床」(診断と治療社)
「子どもの睡眠」(芽ばえ社)
「眠りを奪わ れた子どもたち」(岩波ブックレット)
「早起き脳が子どもを伸ばす」(けやき出版)
「夜ふかし」の脳科学」子どもの心と体を壊すもの(中公新書ラクレ194)


■Menuリスト
TOPへ戻る
ショートメッセージ
レポート・資料
プロフィール


[PC版URL]
http://www.j-kohyama.jp/