ページタイトル ショートメッセージ


2017/08/14

文藝春秋2017年9月号

 まだよみ始めたばかりですが、久々に響いた言葉に出会いました。
 塩野七生さんの「政治の仕事は危機の克服」にあった以下の一節です。
 「私の考える政治と経済の違いは、回復を目指すというう目標は同じでも、前者はリストラしないでの回復を追及し、後者はリストラしてでも回復するのが一番、と考えているところにある。だから、社員のリストラもしないでV字回復をやりとげた経営者は、経済人でありながら政治的なセンスもそなえた人ということになる。」




>> メッセージ・コラム一覧へ戻る <<

メッセージ一覧へ | TOPページへ
神山潤 公式サイト トップへ戻るプロフィールレポートショートメッセージ
利用規約リンク・転載お問合せスマートフォンサイト